マカ画像

マカで自信を取り戻し、明日への活力を

私はもうすぐ40になる一男性である。
年を重ねるにつれ、朝起きるのが特に辛いと感じるようになってきた。
20代後半まではこんなことになるとは思いもよらなかった。
20代は徹夜でカラオケやクラブ、精力の衰えも微塵にも感じることなく過ごしてきたのだから。
しかし30代に突入したやいなや、その状況は一変した。
朝起きるのも辛くなり、お酒にも弱くなり、夜、精力や活力の衰えも感じずにはいられなかった。
そして職場では周囲に気を遣い、誘われるがままお酒の席に幾度となく参加する。
家庭では強がっていたが、内心、自信を無くし疲れ果てていたのかもしれない。
いや、確かに疲れていた。
マカの存在はもっと昔から知ってはいたもののその効能について、自分自信が知らなかったと思う。
ここマカについてご紹介させていただきたいと思う。
私達がしっているマカとは、南米ペルーの標高4000〜5000メートルに生殖する多年生植物です。
根は薬用ハーブとして食されるのだが、これが凄いのである。
多量の必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、そして不飽和脂肪酸などに富むのである。
グルコシノレートも含まれることも付記すべォ点である。
近年、がん予防効果があると報告されたのだ。
マウス実験においては持久力アップ、抗疲労作用も認められ、研究も盛んに進められている。
期待の植物であることに間違いない私は自信を無くした時に滋養強壮という言葉に惹かれたも。
確かに、栄養ドリンクのCMでそのようなフレーズを聞いたことがあるが、栄養ドリンクを飲んでも朝起きるときのしんどさは解消されなかったのである。
大きな期待を胸に、勇気をもってマカを店頭で購入した。
その当時はマカはドラッグストアのサプリメントコーナーにしか見かけることしかなかった。
また滋養強壮、夜の精力増強のイメージがまだまだ色濃くあったから、店員さんが女性だと買いづらかったのを覚えている。
無事に購入し、夕食後、おそるおそる一錠飲んでみた。
その次の朝に明らかな変化を感じた。
目覚めが明らかに違う。
今までは頭が重く、布団から出たくないような気持ちであったが、逆に頭が軽い。
目がさえている。
手足の先もいつもより暖かいからだろうか。
血の巡りが良いと思う。
朝体温が低いな、と思っていたので、これは思った以上の効果であった。
さらに夜疲れてぐったりした気持ちも、緩和されたことを感じた。
精力、活力が回復した。
取り戻したという気持ちである。
今まで一日、120%の力を振り絞って生活していたが、70%ですんでいるという感じである。
30%の余力を家庭に、自分自身に使えるというのは非常にありがたい。
人生は限られた時間であるからこそ、一日一日を有効活用したいものである。
今ではマカは着目され、大きく紙面にも取り上げられたり、インターネットで話題になるまでになった。
これは研究が進み様々な有効成分が見出されたきた成果だと思うが、やはり2000年前から栽培され、長年活用されてきた薬草である。
今後も着目され続けるだろう。
今では、インターネット通販のウェッブサイトで高品質のマカを簡単に購入できるようになった。
自信を取り戻し、明日への活力を見出していただければと思う。

Copyright(C) 2010 マカで健康に.com All Rights Reserved.