マカ画像

婦人疾患にも効果が期待されているマカについて

マカと聞くと男性向けのサプリメントのイメージが強いのではないでしょうか。
テレビコマーシャルや、薬局などの健康食品やサプリメントなどで目にすることはあっても、実際にどの様な原料なのか、効能はどのような物か、知っている人は少ないのではないでしょうか。
実は私も男性の精力剤の認識はありましたが、どの様な植物なのかまでは知りませんでした。
マカは、南米ペルーが原産地であり、アンデスの海抜4000メートル以上の高地で草木も生えないような厳しい土地で自生していました。
アブラナ科の多年生植物で、見た目はカブのような球根のような形をしており、栄養分が高いのは根っこの部分とされています。
古代インカ帝国時代からとても貴重な物とされ、誰でも食べれる物ではありませんでした。
上流階級や裕福な人たちだけが食べることが出来たと言われています。
とても栄養分が豊富で、ビタミンC、ビタミンB1、B2、リジンや、アスパラギン酸などの必須アミノ酸、カルシウム、亜鉛などのミネラルやたんぱく質が含まれています。
こちらのマカの成分や効能の記事もとても参考になると思います。
全体的な栄養素のバランスもよく、ハーブの女王とも呼ばれています。
私達日本人が利用するには、錠剤などのサプリメントになります。
沢山の商品が様々な会社から販売されていますので、有名な会社で選んだり、化学肥料を使わず、有機農法で栽培された物を使っている物などから選んでみたり、無料サンプルを配布しているところがあれば、取り寄せて試してみると良いでしょう。
また錠剤の他にも、粉末やドリンク剤もあります。
自分に合う物を探して見ましょう。
私がマカに注目することになった効能は、女性ホルモンを整えるという事です。
マカにより不妊にも効果が期待出来るとされています。
晩婚の為、子作りも35歳を過ぎてからのスタートだった為、なかなか妊娠にたどり着けませんでした。
お風呂に浸かり、身体を温めたり、しょうがを沢山取るようにしたり、週に3日のウォーキング、カフェインを立ち、ストレスを溜めないように気をつけました。
しかし一年たってもなかなか結果が出ず、そんな時にマカの存在を知りました。
サプリメントを取るという事はまったく考えた事が無かった為、最初は抵抗がありました。
続けられるか不安でしたので、あまり高価ではなく、ドラックストアやコンビニエンスストアにも置いてある知名度の高い有名な会社の商品を選びました。
私だけではなく、折角なので夫にも試してもらうことにし、二人で飲み始めました。
カプセルタイプでしたので飲みやすいサプリメントです。
私は飲んで数日後から朝の目覚めが全然違いました。
すっきりと目覚める事ができ、今まであっただるさが解消されたような気がします。
また、手足がぽかぽかする事が多くなりました。
まだ始めて一ヶ月ほどなので大きな変化は見えませんが、このまま続けて行きたいと思っています。
マカには不妊以外にも、生理不順や更年期障害などにも効果が期待されています。
女性は様々な年齢や、生活習慣によりホルモンバランスが乱れてしまうことがあります。
ホルモンバランスは一度乱れてしまうとなかなか元に戻す事ができません。
ホルモンバランスが乱れると婦人系の疾患だけでなく様々な体調不良を引き起こしてしまいます。
常日頃からマカを摂取しておくと安心でしょう。

製品タイプとしてはサプリメントタイプや粉末・ドリンクタイプがあり、お好みの製品タイプを選ぶことができます。
サプリメントタイプは持ち運びが可能でいつでも飲むことができるので人気です。
他の粉末タイプとドリンクタイプのマカの特徴はこちらに載っていますのでご覧ください。

女性のマカの効果について←こちらの記事も合わせてご覧ください。

Copyright(C) 2010 マカで健康に.com All Rights Reserved.